カテゴリ:中国茶( 52 )

2017年4月茶藝レッスン&お茶会のご案内

☆4月のお茶会☆  

 春爛漫 (今月テーマは三つです)

☆卯月のお茶会(季節のお茶会)


季節にあった色々なお茶が楽しみたい方に♫


c0344020_11340879.jpg

c0344020_15304758.jpg


春うららかな日に

花冷えする少し肌寒い日に

おすすめなお茶をゆるゆるとお楽しみ頂きます


☆ホワイトティーストーリー (白茶のお茶会)


『一年で茶 三年で薬 七年で宝』

と賞賛される白茶


c0344020_11341315.jpg

世界ではアンチエイジング茶としても有名です

私も大好きな白茶

お味を色々確かめてみませんか?


☆中国茶藝鑑賞会(緑茶編)

 中国広州で学んできました茶藝をご披露する会

 4月は『西湖龍井茶藝』です


 ・・・実は初めてご披露します♫

 少し成功するかドキドキなシーンがあります(笑)

c0344020_08215645.jpg
茶藝の写真が無くて昨年の緑茶の会です


 中国名曲とともに

 ガラスのうつわを使い軽快に龍井茶を淹れていきます

 (龍井茶は2016年度のものになります)

 


 他、ガラスに相応しい目でも楽しめる中国茶を

 色々お淹れする予定です


 


楽しく珍しい中国茶もお出ししています

お気軽にどうぞご参加ください♪



【開催予定日】

4日(火曜)午前中のみ

7日(金曜)午前中のみ

10日(月曜)

☆12日(水曜)13時〜 入門③

☆18日(火曜)10時〜12時 卯月のお茶会【残席2・募集中です】

19日(木曜)午前中のみ

21日(金曜)

☆24日(月曜)中国茶藝鑑賞会【スタート時間相談に応じます・残席2・募集中】

27日(木曜)
     
                   ☆3月28日現在の予定
        
午前の部(10時30分〜12時30分) 
 午後の部(13時30分〜17時まで) 
 時間の記載の無い日は、10時30分〜17時頃まで可能です
 お忙しい方へ10時〜、12時台スタートのご相談に応じます 

ゆるりとおしゃべりしながらお茶を楽しみたい方へ
お茶会(1回2,500円・3名様まで90分程度)
お茶会について→http://nimitsuko.exblog.jp/23219773/

 ★お茶会回数券をご利用ください★
       9,000円【4回分・選べるミニ茶葉プレゼント付】
        回数券のご使用方法は、お一人で活用して頂いても
        お友達と分けて使って頂いても構いません
       *期限はありません* 是非ご検討ください 


ゆるりと中国茶器を使ってお茶を淹れてみたい方へ
★茶藝体験レッスン 初回1回目2,000円〈2回目以降3,500円〉
        ・2名様まで120分程度) 

体験レッスンについて→http://nimitsuko.exblog.jp/23157348/


本格的に中国茶を学んでみたい方へ
★(社)日本中国茶文化交流会  http://teacom.org
    *入門講座(全3回) *初級基礎講座(全10回)
 

☆ご都合のよい時間と
 体験レッスン or お茶会(テーマを選択ください)
 or 入門講座 を講師メールまでお知らせください
  お客様のご予約でスタート時間を決定いたします。

メールアドレス 

*ご連絡を頂いた方へ
 折り返し詳細チラシをお送りいたします
 (場所はその際にお伝えいたします)
*自宅は、女性限定させていただいております

 大高中国茶学校

(社)日本中国茶文化交流会


[PR]
by nimitsuko | 2017-03-24 10:00 | 中国茶 | Comments(0)

2017年2月 茶藝体験レッスン

2月 茶藝体験レッスン

体験レッスンの問い合わせを頂き
ご参加くださいました
お客様は 別の場所で真剣に中国茶を
学ばれていらっしゃるのですが
茶藝に興味を持たれたとか

現在の学ばれてる様子のお話を伺い
私たちの茶藝体験(ガラス茶器)を
していただきました
c0344020_09545923.jpg
少々緊張していらっしゃった様子ですが
とても優雅で
淹れ手本人が楽しんでらっしゃる
雰囲気がでいます


c0344020_09531075.jpg

私たちの学んだ茶藝は
楽しく美しく
お客様へ“見せる“部分も多い茶藝です

・・・初めはちょっと恥ずかしいかも知れませんっ(笑)

ただどんなときも
丁寧に淹れるということは
お茶を美味しく淹れる必要な要素です

お茶と向き合い
お茶と語らいながら
その美味しく淹れるタイミングをつかんで
頂きたいと思っております

どんなお茶でも
お茶の良さを引き出しながら
淹れる『タイミング』というものがあると思います

お茶の良さを探すのも
茶藝師の大切な役目です

そのタイミングも
一緒に模索していけたらなあと思います

初めのうちは
茶藝は流れでおぼえていただきます

お客様は落ち着いたら
この春 私たちの入門講座を
スタートされる予定です

きっと楽しく笑いながら
笑顔一杯でレッスンができると私自身も楽しみです

ゆるりとお待ちしております

この春ゆるりと中国茶を始めてみませんか?
  【新お茶友さんも随時募集中です】
  【茶藝レッスンのお仲間も引き続き募集中です】
   〜2017年3月 ご案内〜
http://nimitsuko.exblog.jp/26444516/









[PR]
by nimitsuko | 2017-03-07 10:00 | 中国茶 | Comments(0)

2017年2月 お茶会

2月のお茶会  
『とことん!黒茶の会』

c0344020_21114388.jpg

日本では黒茶といえば
圧倒的に『雲南普洱茶(プーアル茶)』が有名ですが
実は 黒茶は雲南省以外にも四川省湖南省湖北省・・・など
色んな場所で作られています
今回は少しだけマニアック!? 湖南省・広西自治区・日本和歌山県の
黒茶達をじっくり味わい
ポカポカゆるり〜となっていただきました♫

『中国茶藝鑑賞会(青茶編)』

c0344020_21115757.jpg

c0344020_21120668.jpg
中国広州で学んで来た
茶藝をご披露させていただきました

中国琴名曲にあわせて丁寧に烏龍茶を淹れていきます
私も毎回緊張するのですが とても好きな茶藝です

お客様 聞香杯の扱いに驚かれていました(笑)
はじめてお茶会へ参加してくださった方もいらっしゃり
とても笑顔多い時間となりました
「とても元気で美しいお客様は
 今後は入門講座もされます!一緒に楽しみ頑張りましょうね〜)

なかなか日本では知られていない茶藝の世界
今後もすこしづつご披露していけたらなあと
感じております

『如月のお茶会』
c0344020_21122595.jpg
ひな祭りも近いその日
二人だけのお茶会をゆるゆるとさせていただきました

(まろ雛は夫の父から頂いた大切な人形です
 ちいさな雛人形は頂いた方が京都の友人なので
 毎年京雛風にお内裏様が右側です)

c0344020_21121582.jpg
いつもお茶会を楽しみに来てくださっているお客様は
最近打ち込めることが見つかり楽しそう♫
自分の作品達が可愛くて仕方が無いそうです♡
とても彼女のかわいらしさが出ている作品たちです 
いずれ私の方でもご紹介出来たら嬉しく思います

今月の中国茶達
普洱茶(雲南省・黒茶)
安化黒茶(湖南省・黒茶)
釜炒生茶(和歌山県・生茶)
六堡茶(広西チワン族自治区・黒茶)
安渓鉄観音(福建省・青茶)
安渓黄金桂(福建省・青茶)
東方美人(台湾・青茶)

・・・他色々(会によってその日の気温や雰囲気に合わせ少し変わります)

 おもてなし菓子

c0344020_21115051.jpg

『春告鳥』
早春といえばコレでしょう♫

今年は蓬の求肥で
広島の青大豆きな粉を使い
うぐいす餅に仕上げました

地元広島では
黄色いきな粉より
青大豆のきな粉を食べていました
香り豊かで美味しいのですよ〜

あとで皆さんにお伺いすると
テーマがたくさんあると
迷われるご様子です

どのテーマでも 
心地よいゆるゆる〜♫と
中国茶との出会い、
そして人との出会いを考えさせて頂きますので
ご興味があるテーマを言ってくださって構いません

お茶会参加のペースも
お忙しい方が多いので
皆さんのご都合で
ゆっくりとお待ちしております♡

私自身はいつも
“一期一会“を楽しんでおります

初めての方も
所作や雰囲気なども
ゆっくりと慣れて頂きますので
ご安心くださいね♫

どうぞお気軽に
お問い合わせ&ご参加くださいませ〜

この春ゆるりと中国茶を始めてみませんか?
  【新お茶友さんも随時募集中です】
  【茶藝レッスンのお仲間も引き続き募集中です】
   〜2017年3月 ご案内〜
http://nimitsuko.exblog.jp/26444516/



[PR]
by nimitsuko | 2017-03-06 21:00 | 中国茶 | Comments(0)

2017年1月 お茶会

1月のお茶会  
『初釜』
c0344020_10521470.jpg

年始早々 
たくさんの方が
お茶会参加して頂きました

年の初めのお茶会なので
紅白中国茶
c0344020_10472038.jpg
って、淹れ終えた茶葉を見ても
紅白って判らないかしら・・・(笑)

c0344020_10464886.jpg

皆様の年末年始のおしゃべりなど
ゆるゆると我が家の亀さんも
ニコニコと聞いていましたね〜

そして今月はみなさんに
「オリジナル八宝茶」を作っていただきました
c0344020_10465821.jpg

c0344020_10470643.jpg
ワイワイと
蓋碗の中に宝(茶葉 漢方素材 ドライフルーツ等)
を入れお湯をさして頂きます

8種類きちんといれる方や
好きな材料をたくさんいれる方や
ぜ〜んぶ入れちゃえ!と
なんとも豪勢な八宝茶にしちゃう方

c0344020_10473060.jpg
c0344020_10474241.jpg

お人柄が蓋碗に出ますねえ〜♫ 
お互いに飲んで楽しんでる方々もいらっしゃいました 

中国のブレンド福茶 “八宝茶” 
“八宝”とはたくさんのという意味
日本では「八宝菜」の方が有名ですね

もともとは 
シルクロード地方の回族に起源をもつと言われます

ルールはありません
ドライフルーツが好きな人は
スイート八宝茶も美味しいかも〜
茶葉や漢方以外の素材は 食べて頂きました

今回は 身近で手に入りやすい素材中心にしました 

どうぞご自宅でも
蓋碗やお気に入りのマグカップで
ブレンドを楽しんでくださいね

今月の中国茶たち

小青柑(白代表・福建省白茶)
雲南紅茶(赤代表・雲南省紅茶)
安渓鉄観音(2016年秋産青茶・福建省)
安渓黄金桂 (2016年秋産青茶・福建省)
八宝茶 (ベースは 緑茶白茶ジャスミン茶等)

・・・他色々(会によって雰囲気に合わせ少し変わります)

 おもてなし菓子

c0344020_10464171.jpg

菱葩餅』
やっぱり花びら餅を頂いてお正月を祝いましょう♫

新年のお菓子の代表ですね
道喜さん 有名です
https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260503/26001766/dtlrvwlst/B113272725/
こちらの花びら餅を
いつか味わってみたい〜♡

新しい年のスタートを
大切な茶友さんたちと過ごすこととができました
良いスタートができたことに感謝します
ありがとうございます

そして今月 
新しい茶友さんが増えました

わざわざ会社のお休みに来てくださった
バイオリンをされてらっしゃる同世代の可愛らしいお客様
茶道でもご一緒でワンちゃんが大好きお話上手なお客様

私たちのお茶会は 
心地よいゆるゆる〜をめざし(笑)
中国茶との出会い 
そして人との出会いを楽しんで参ります

ご参加のペースも皆さん色々です
どうぞお気軽にお問い合わせ&ご参加くださいネ

ゆるりと中国茶 始めてみませんか?
  【新お茶友さんも随時募集中です】
  【茶藝レッスンのお仲間も引き続き募集中です】
   〜2017年2月 ご案内〜
http://nimitsuko.exblog.jp/26349305/




[PR]
by nimitsuko | 2017-02-04 11:00 | 中国茶 | Comments(0)

2016年12月 お茶会

12月のお茶会  
『韻(いん)を楽しみ想う』

(・・・12月のご報告がおそくなりました

c0344020_23091194.jpg
c0344020_23084823.jpg

慌ただしい年の瀬に 
皆さんご参加いただきました

『韻』・・・中国茶の余韻の香り 残香のことを
そう表現します 素敵な表現ですよね〜

鼻から感じる香り
味わう時に口の中に感じる香り
味わった後に口の中に残る香り
茶杯に残ったあたたかい香り
茶杯が冷たくなった時に残る香り・・・などなど

中国茶には いろんな瞬間に
様々な『香り』を感じることができます

そして一煎二煎三煎・・・と
煎毎に感じる香りが違います

きっと同じお茶を飲んでいても
感じ方は千差万別で・・・

それが面白い
それが極上の贅沢

満ちていく一年のこの時期に
香りの代表選手の青茶(烏龍茶)の『韻』を
存分に楽しんで頂きました

今月の中国茶たち

音韻 安渓鉄観音(福建省南部)
山韻 鳳凰単叢 (広東省)
岩韻 武夷岩茶 (福建省北部) など
他色々(会によって雰囲気に合わせ少し変わります)

 おもてなし菓子

c0344020_23083782.jpg
『玉椿』
ツバキさんには1年お世話になりっぱなしでした♡

練りきり菓子
やわらかく薄紅色で作らせて頂きました

これから益々椿が美しい時期になりますね
私も大好きな花のひとつでこれから楽しみです

そしてまた新しい1年
お茶を楽しみ感じる時間を共有することができる
素敵な茶友さんたちに恵まれていることに
つくづく感謝しています

2016年末最後のお茶会でご一緒になったお二人が
今月から入門講座をゆるりとスタートすることになりました

少しだけ深く知ることで
より一層お茶との良い関係が生まれることを願っています
ご一緒に学ぶことをゆっくりと楽しみましょう♬

ゆるりと中国茶 始めてみませんか?
  【新お茶友さんも随時募集中です】
  【茶藝レッスンのお仲間も引き続き募集中です】
   〜2017年1月 ご案内〜
http://nimitsuko.exblog.jp/26264649/ 
     

 

[PR]
by nimitsuko | 2017-01-09 21:00 | 中国茶 | Comments(0)

新茶藝講座のご案内

このたび
大高中国茶学校が
日本で社団法人を立ち上げました

社)日本中国茶文化交流協会


いままでは 『茶藝師』という中国の資格を
取得する為には
中国での試験が必要となっていました

今後は 日本(東京都内)で
筆記試験・実技試験を受け
社団法人からの資格を取得することが
出来るようになります

*年に2回開催予定
 第1回は、3月26日(日)が決定しています


 現在募集中の協会講座

中国茶 入門講座・3回
中国茶 初級基礎講座・10回


 ☆講座開催場所 森下自宅

この機会に目標を持って
ゆっくりと中国茶を学んでみませんか?

c0344020_10261500.jpg


ご興味ある方は
お話だけでも構いません
(学ばれる日程等は、受講される方にあわせてご相談に応じます)
どうぞお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ先(mailにて) 

もしも3日以内に返信が無い場合は
 お手数ですがもう一度ご連絡をお願いします)








[PR]
by nimitsuko | 2016-12-14 18:30 | 中国茶 | Comments(0)

日本最大の中国茶イベントのご報告

私たちお茶好きが
毎年楽しみにしてる中国茶の“お祭り“
『第十二回 地球にやさしい中国茶交流会』に参加させて頂きました

c0344020_17285936.jpg



c0344020_17282540.jpg
今年で私も5度目
出席率だけはベテラン(笑)
茶縁も広がっています

素敵な仲間も増えて、今年も私の方が勉強させて頂いた
とても充実した2日間でした


c0344020_17283348.jpg
c0344020_17291886.jpg
c0344020_17284252.jpg

今年も会場前から目的のチケットを買いに
お客様が並ばれ 
茶藝師さんたちの個性豊かなお茶席に
興味深そうに参加されていました

いつか私たちも
この茶席に茶藝師として参加してみたいもの・・・

現在は中国・宋時代の
文化的などちらかといえば
落ち着きある茶席のしつらえが流行中

私たちは伝統的ですが
少し華やかな藝を意識した茶藝を主としています

そんなところも 
見て知って頂きたいな〜 


c0344020_17285160.jpg

茶葉も色々と今の傾向等を伺い
試飲させていただきました

13回目となる来年は10月7・8日です 

今年も来場者数が増えたので
来年はかなりフロアが広がると伺っています
どうぞお楽しみに♡

日頃なかなかお話を伺えない先生から
また違う角度で茶器のお考えを
聞かせていただきました

日本産の烏龍茶・黒茶の生茶等を
仕入れてきましたので
いずれお茶会でお出ししたいと思います〜


2016年12月 茶藝レッスン・お茶会のご案内
  【新お茶友さんも随時募集中です】
  【茶藝レッスンのお仲間も大募集中です!!】
 














[PR]
by nimitsuko | 2016-12-14 17:30 | 中国茶 | Comments(0)

2016年11月 お茶会

11月のお茶会  紅葉の宴

宴の名に相応しく
11月後半のある暖かな日が
午前午後と一日中お茶会となりました
その日のことをご報告します

私自身も
とてもゆるりと皆さんとお茶を向き合えた
幸せなひとときでした

c0344020_15512669.jpg


c0344020_15513818.jpg
今月も上海茶博覧会で
手に入れたユニーク茶葉たちをお淹れしました♡

お客様も中国の方が考えるユニークな茶葉に
驚いてらっしゃいました

「中国茶は香りや味だけじゃなく
目でも楽しませてくれますね」とお客様
そのとおり!かなりハマりましたね〜

c0344020_15514547.jpg

茶藝鑑賞会では
中国広州で学んで来た
『廬山雲霧茶藝』という緑茶の茶藝をご披露しました

霧深い江西省の山々の
仙女がお茶を淹れるというイメージ
ゆったりな音楽にあわせる
おおらかな所作が印象的です

茶藝師試験の時に
試験官へ披露した私も思い出深い茶藝

これから伝統的な茶藝も
すこしづつご披露していきます
(ご興味ある方はご連絡ください)

今月の中国茶たち

月光白 (雲南省・生プーアル茶)
菩提樹紅茶(雲南省・紅茶) 
プーアル茶(雲南省・黒茶) 
茉莉花茶(福建省・花茶) 
英徳紅茶(広東省・紅茶)
などから3〜4種程度(会によって違います)


 おもてなし菓子

c0344020_15511978.jpg

『亥の子餅』(栗バージョン♪)

古くは源氏物語にも登場します

陰暦の10月(現在の11月)の亥の日亥の刻に
無病息災 子孫繁栄を願いながら頂くお菓子

亥の日亥の刻から 火のつくもの(炬燵や囲炉裏や火鉢)を
使うことで火事にならないとか
茶の湯で炭がよくつくとか・・・

茶の湯の世界では
11月“炉開き”(お湯を沸かす釜が風炉から地炉にかわります)
お正月にあたるとても大切な月

そんな季節菓子をお出ししました
(他にも諸説あります)

他 お干菓子色々

お客様〜
美味しい小田原ういろうのお土産
ありがとうございました♪
(写真が無くごめんなさい)

c0344020_15515214.jpg

うれしいことに
新しい茶友サンも
ゆるりと増えています 

初めての方も自然と馴染んでいただけて
皆さんでよく笑っています 
大笑いもしたり〜
笑うことは お茶が美味しくなる重要スパイスですネ

「“元気の充電”出来ました!」
「たくさん味わって身体がきれいになったような気がします」
と言ってくださいました

12月は 何かとお忙しいとは思いますが
ちょっと“元気を充電”! 
是非ゆるりされにお越し下さいね

きっと個性豊かなお茶の香りに味わいに
心も身体もきっと癒してくれます

 秋の新茶(福建省青茶・鉄観音/黄金桂)が届きました♪

またのお越しを
心よりお待ちしております

2016年12月 茶藝レッスン・お茶会のご案内
  【新お茶友さんも随時募集中です】
  【茶藝レッスンのお仲間も大募集中です!!】
 


[PR]
by nimitsuko | 2016-12-01 17:00 | 中国茶 | Comments(0)

2016年10月 お茶会

10月のお茶会  秋祭り

秋の味覚にあうお茶達を
ゆるりとご紹介させて頂きました


c0344020_11503210.jpg


c0344020_11512862.jpg

c0344020_11505450.jpg


新居がようやく落ち着き 1ヶ月以上ぶりのお茶会
私がドキドキ♡
どの会もより一層皆さんと過ごすお時間を楽しませて頂きました

今月は聞香杯(香りを楽しむ専用の器)をフル活用して
皆さんに個性ある香りの感じ方を伺ってみました

お茶好きな皆さんが感じる香り
また今回もそれぞれでしたね〜♬

味覚の違いからも
きっと感じ方が色々なのでしょうね

私が感じることが無かった感想を言っていただいたときは
驚きとともにワクワクしました


c0344020_11503955.jpg
なかでも 
このちょっと変わった普洱茶
小さな蜜柑の中に入ったプーアル
蓋碗の中にぷかぷかと浮かぶプーアル茶
柑橘香るお味、評価はいろいろでした〜

中国の方が考えるお茶たち
面白い!ちょっと可笑しい〜♡

今月の中国茶たち

白牡丹 (白茶・餅茶)
霍山黄芽(黄茶)
鳳凰単叢(青茶)
正山小種(紅茶) 
普洱茶(黒茶) などなどから4種程度(会によって違います)

 おもてなし菓子

c0344020_11504766.jpg

『かぼちゃ&栗 浮島』

餡をたっぷり使った私も
大好きな和菓子です
他 お干菓子色々です〜♬

引越のお祝いに
可愛らしいお花を頂きました
c0344020_11511008.jpg


c0344020_11502430.jpg

美味しいカレーのスパイスも♡
お気遣いいただきました
ありがとうございます!

今月もご参加いただきました
オーガニックアロマセラピーサロン Lotus Wing 長崎美貴さまが
ご感想をブログに掲載してくださいました


http://ameblo.jp/lotuswing/entry-12208696373.html


いつも本当にありがとうございます


どのお茶会も女性ばかりかワイワイと賑やか!
初めての方もいらっしゃいましたが、ゆるりと和んで頂けてご様子です
皆さんが主役!楽しい時間となりました
お茶会の楽しみ方は
皆さんそれぞれで自由で構いません〜☆

今月もたくさんのご参加をありがとうございました
またのお越しを心よりお待ちしております

2016年11月 茶藝レッスン・お茶会のご案内
  【新お茶友さんも随時募集中です】
  【茶藝レッスンのお仲間も大募集中です!!】
 


[PR]
by nimitsuko | 2016-10-31 13:00 | 中国茶 | Comments(0)

2016年8月 茶藝レッスン

 茶藝レッスン(紫砂壺編)

c0344020_08304489.jpg

暑い中 レッスンに来てくださったお客様

ゆるりと楽しくレッスンを続けていらっしゃる
お客様に紫砂壺を初体験していただきました


我が家の紫砂兄弟の数個を
ご紹介します〜 ♬ 


c0344020_08281124.jpg

紫砂壺(ズサフー)とは?

江蘇省宜興市でとれた土で作られた
素焼きの壺のことをいいます

古来から中国茶を淹れるに
最も適した壺と言われています

ゆっくりと触れて頂きながら
紫砂壺の基礎的な話をやさしくさせていただきました

c0344020_08303771.jpg

壺にも個性があって 
色んな姿のもの 色合いがあります

壺の姿、趣の好み
お湯の流れ方の好み
茶葉との相性・・・

そして何より私は
“手”との相性を
知って頂く事が大事だと考えます

日常使っていくものだからこそ
“手”との相性をまずは感じて頂きたいと思います

彼女が選んだのは 
私が烏龍茶を淹れている小柄な壺でした

c0344020_08305665.jpg

お湯で何度か練習をした後
安渓鉄観音(青茶)を淹れて頂きました

c0344020_08305059.jpg

彼女はとても飲み込みの早い方です

ささっと壺を扱い 
楽しんでらっしゃいました

いつも通りリラックスして
淹れてらっしゃる姿がやっぱり美しい〜☆

「チンピンチャ〜♬(中国語でお茶をどうぞ)」

今回も最高の笑顔をみせてくださいました 

紫砂壺の良さを感じられたご様子

運命の出会いのお手伝い
是非お手伝いをさせてくださいね

次回は “壺を育てる”をテーマに
レッスンをしたいと思います

 おまけ〜 

c0344020_08310745.jpg
レッスン後 
今年の白毫銀針(白茶)を
味わいながらお菓子を頂きました

これは元々湯さましやお酒用の器なのですが
最近この子でお茶を淹れるのが
マイブーム

暑い日に香りも優しい白茶を頂くと
身体が落ち着くような感じがします


いつもゆるりのんびり
そしてやさしくが
モットーなレッスンを開催中です


中国茶をエレガントに 
  気軽に淹れてみたいな〜♬

中国茶を 美味しく淹れたいなあ〜♪


など など 茶藝へご興味あれば 
ぜひお気軽にレッスンへご参加くださいね
まずは、ガラス茶器から!
ご都合の良い日をお知らせください

 茶藝をしっかりゆっくり
   習いたい方もいらっしゃいます
  (現在お相手を募集中です!)


またのお越しを
心よりお待ちしております


お引越をします

とてもご近所へですが
このたび引っ越すことになりました
その為 9月20日頃までお休みしています

9月末頃から新居にてスタートする予定です
ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします



[PR]
by nimitsuko | 2016-08-31 09:00 | 中国茶 | Comments(0)