2016年11月 お茶会

11月のお茶会  紅葉の宴

宴の名に相応しく
11月後半のある暖かな日が
午前午後と一日中お茶会となりました
その日のことをご報告します029.gif

私自身も
とてもゆるりと皆さんとお茶を向き合えた
幸せなひとときでした035.gif

c0344020_15512669.jpg


c0344020_15513818.jpg
今月も上海茶博覧会で
手に入れたユニーク茶葉たちをお淹れしました♡

お客様も中国の方が考えるユニークな茶葉に
驚いてらっしゃいました043.gif

「中国茶は香りや味だけじゃなく
目でも楽しませてくれますね」とお客様
そのとおり!かなりハマりましたね〜006.gif

c0344020_15514547.jpg

茶藝鑑賞会では
中国広州で学んで来た
『廬山雲霧茶藝』という緑茶の茶藝をご披露しました

霧深い江西省の山々の
仙女がお茶を淹れるというイメージ
ゆったりな音楽にあわせる
おおらかな所作が印象的です

茶藝師試験の時に
試験官へ披露した私も思い出深い茶藝012.gif

これから伝統的な茶藝も
すこしづつご披露していきます
(ご興味ある方はご連絡ください)

072.gif今月の中国茶たち

月光白 (雲南省・生プーアル茶)
菩提樹紅茶(雲南省・紅茶) 
プーアル茶(雲南省・黒茶) 
茉莉花茶(福建省・花茶) 
英徳紅茶(広東省・紅茶)
などから3〜4種程度(会によって違います)


072.gif おもてなし菓子

c0344020_15511978.jpg

『亥の子餅』(栗バージョン♪)

古くは源氏物語にも登場します

陰暦の10月(現在の11月)の亥の日亥の刻に
無病息災 子孫繁栄を願いながら頂くお菓子

亥の日亥の刻から 火のつくもの(炬燵や囲炉裏や火鉢)を
使うことで火事にならないとか
茶の湯で炭がよくつくとか・・・

茶の湯の世界では
11月“炉開き”(お湯を沸かす釜が風炉から地炉にかわります)
お正月にあたるとても大切な月

そんな季節菓子をお出ししました
(他にも諸説あります)

他 お干菓子色々

お客様〜
美味しい小田原ういろうのお土産
ありがとうございました♪
(写真が無くごめんなさい)

c0344020_15515214.jpg

うれしいことに
新しい茶友サンも
ゆるりと増えています 045.gif

初めての方も自然と馴染んでいただけて
皆さんでよく笑っています 
大笑いもしたり〜
笑うことは お茶が美味しくなる重要スパイスですネ006.gif

「“元気の充電”出来ました!」
「たくさん味わって身体がきれいになったような気がします」
と言ってくださいました

12月は 何かとお忙しいとは思いますが
ちょっと“元気を充電”! 
是非ゆるりされにお越し下さいね

きっと個性豊かなお茶の香りに味わいに
心も身体もきっと癒してくれます

056.gif 秋の新茶(福建省青茶・鉄観音/黄金桂)が届きました♪

またのお越しを
心よりお待ちしております035.gif

072.gif2016年12月 茶藝レッスン・お茶会のご案内072.gif
  【新お茶友さんも随時募集中です】
  【茶藝レッスンのお仲間も大募集中です!!】
 


[PR]
by nimitsuko | 2016-12-01 17:00 | 中国茶 | Comments(0)