NEW POST

5月東京文楽公演


今月の 東京文楽は
襲名披露公演です


c0344020_11233799.jpg
人形遣いの人間国宝吉田玉男さんが
御亡くなりになって
もうすぐ10年・・・早いですね

私が文楽に出会った頃は
既に80歳を超えられていたのですが
玉男さんの扱った人形の
どこか品を感じさせ、そしてハンサムな事! 
未だに忘れられないシーンが数々あります

特に私は 好きな演目のひとつ
仮名手本忠臣蔵の
大星由良助が格好良さが
忘れられません・・・

c0344020_11235195.jpg
このたび
お弟子さんの玉女さんが
玉男の名を受け継ぐ事になりました

おめでとうございます!

ということで 
先週末に 久しぶりに襲名式を
観ることが出来ました

c0344020_11234444.jpg
文楽の“口上”では 
伝統的に
周りの方が話し
本人は舞台上で一切話す事はないそうです

新玉男さんは 舞台の一番真ん中で
お仲間の応援メッセージを
ずっと頭を下げたままで
静かに 受けていらっしゃいました

周りの方に 
これからも引き立ててもらう・・・
という事なのでしょうか

そんな 
文楽らしい伝統を
素敵だなと私は感じました

c0344020_11225609.jpg
c0344020_11233013.jpg
会場入り口は
とても華やかで お花もたくさん飾られてありました

帰り道
国立劇場前に飾ってある旗を見ました

c0344020_11231472.jpg

新玉男さんは
時代物の男前な人形
を扱うのが お得意な方

今回の 披露公演の熊谷直実さんも
力が入り 彼らしくて素敵でした

まだまだ 観たい演目が
たくさんあるんですけれど〜016.gif
これからの益々のご活躍を期待しています!




[PR]
by nimitsuko | 2015-05-20 11:49 | お散歩・学び などなど | Comments(0)